自分の人生に責任をもって生きたい ~自己選択・自己決定・自己責任~

過去の出来事を悔み悲しみ続けるのも、その人が選んだ生き方です。どんな人生でも自分が納得したものであれば、その方を尊重したいと思います。しかし、他の道を歩けるかもしれないという選択肢を知らないまま生きているのは、非常に残念なことです。                                                                                                  自分も経験しましたが、悩みの渦中に居ると「選択肢がある」ということに気づかず、険しい道をただひたすら歩き続ける方が多いように思います。抜け道が見つからないときは他人に相談し、選択肢があることに気づくことが大事です。自分にとって少しでもよりよい道を選んで歩き出すことができたら、辛さの意味も違ってくるのではないでしょうか。